【スプラトゥーン3】連射パッドの使用はハードウェアチートにあたるのか

  

スプラトゥーン3に実装されたメモリ再生機能によって対戦相手の目線でプレイを確認できるようになりました。
そこで最近気になっているのが『おそらく連射パッドを使用している』と思われるプレイヤーの存在です。

なお、この記事はあくまで「筆者の感じたこと」であり、連射パッドの使用がハードウェアチートにあたるのか、またハードウェアチートにあたるとして断罪できるのか、といった結論に至るものではありませんのでご了承ください。

不自然なプレイヤーの特徴

連射パッドを使用したとして、恩恵を受けられるブキはパブロ、ホクサイ、ボトルガイザーあたりでしょうか。

で、不自然と感じる特徴は以下のようなものです。

  • 試合を通して場面を問わず不自然なほど一定且つ高速な連射速度。
  • 連射による視界のブレが確認できない。
  • パブロ、ホクサイは筆移動を一切使用しない。
  • ボトルガイザーは射程の短い長押し射撃を一切使用しない。

これらの特徴が全てあてはまるプレイヤーに遭遇したときに「あやしい」と感じますが、個別に見れば前者の2つはプレイスキルによって、後者の2つはプレイスタイルによって『ありえなくはない』特徴です。

任天堂からの公式見解は?

おそらく過去に公式見解として発せられたものは無いと思われます。
また、サポートへ問い合わせましたが回答内容の公表や転載を禁止する旨の注意書きがあるので詳細については差し控えます。
まぁだいたい「返答不可」みたいな感じです。

プレイヤーの認識は?

yahoo知恵袋やTwitterで調べられる範囲では

「連射コン使わなきゃ勝てないガキはスプラやめろ」
といった反対意見や
「任天堂公認商品の連射パッドも出てるから今さらだよな」
といった黙認派。
「本当に上手い人と最大値は変わらないから不正じゃない」
といった容認派が確認できます。

また堂々と連射パッドを推奨するプレイヤーや面白おかしく動画化する実況者などもいてカオスな状況です。

おおよその意見を要約すれば以下のような感じでしょうか。

連射パッドはチート派

腕前を競うランクマッチがある以上、連射パッドによって恩恵を受けることは不正。

連射パッドは非チート派

競技でもないカジュアルゲーだし公式が禁止しているわけではないからOK。

モラル的には「?」だが結論は…

筆者は『カジュアルゲームとは言えズルはズルでしょ?』と感じてモヤモヤする身ではありますが、実際のところは「公式が禁じていない」以上なんとも言えません。

長いゲームの歴史が物語る通り匿名のオンライン対戦ゲームにモラルを求めてもしょうがないという諦めもありますし、特にSwitchユーザーには他のシューティング対戦ゲームの経験が無くチートやモラルへの認識が浅いプレイヤーも多いことでしょう。

任天堂が公式見解として「連射パッドはチート」と言ってくれれば心は晴れるかも知れませんが、スプラトゥーンに限らず日本はもはや某アジア大国と肩を並べるチート蔓延国っぽいのでたとえ禁止されたとしても連射パッドプレイヤーがいなくなることも無いでしょう。

なので個人的には連射パッド程度には腹を立てずに死んだ魚のような目で「続ける」を押すのだろうと思います。