【マイクラ統合版】プレビュー1.21.0.20主な変更点と注目ポイント

※本サイトはPRリンクを含みます。

2024年4月3日、MinecraftBEのpreview版1.21.0.20が公開されました。
主な変更点と筆者独断の注目ポイントについてまとめます。
※特に影響の大きいものは赤字で表記しています。

なお詳細については公式の変更ログを参照してください。

preview1.21.0.20

※各種名称はGoogle翻訳を使用していますが、ゲーム内に於いての呼称は変わる可能性があります。

実験的な機能

※実験的な機能はゲーム設定の実験的な機能トグルをONにすることで使用できる開発中の機能です。

不吉な試練

・Bad Omen(不吉)効果によってアクセスできる新しいイベント。より強力なトライアルチャンバーにチャレンジできる。

不気味なボトル

・100分間のBad Omen効果を受けることが出来るアイテム。レベルごとに5つのバリエーションがある。
・トライアルキーでロック解除できる保管庫、及びレイド外での略奪者のリーダーがドロップすることで入手できる。

不気味な試練の鍵

・不気味なトライアルスポナーをクリアすることで入手できるトライアルキー。
・不気味な金庫のロックを解除できる。

不気味なトライアルスポナー

・トライアルスポナーの強力版。クリアすることで通常のトライアルスポナーとは異なる戦利品を獲得できる。

不気味な金庫

・通常の保管庫とは異なり、不吉なトライアルキーでロック解除できる。
・通常の保管庫よりも価値の高い報酬を入手できる。

不気味な出来事

試練の前兆

モブエフェクト

不気味なトライアルスポナーで発生する可能性がある以下の効果を追加。

・Wind Charged(風力充電)…影響を受けたエンティティは死亡時にウィンドバーストを発する。
・Weaving(機織り)…影響を受けたエンティティは死亡時にクモの巣ブロックを広げる。またこの効果を持つ非プレイヤーエンティティはクモの巣の減速効果を受けない。
・Oozing(にじみ出る)…影響を受けたエンティティは死亡時にスライムを2匹生成する。
・Infested(感染)…影響を受けたエンティティは被ダメージに5%の確率で1~2匹のシルバーフィッシュを生成する。
・スライムはOozingに、シルバーフィッシュはInfestedに耐性がある。

Breeze

・ブリーズは溶岩にロングジャンプしなくなりました。
・そよ風がほとんどの発射物をそらすようになりました。
・画面外でも適切にサウンドを再生するようになりました。

トライアルチャンバー

・トライアルチャンバーの生成ルールが調整されました。(生成率、密集率減少)

トライアルスポナー

・プレイヤーの視界内にある場合のみアクティブになります。
・同じ部屋にある不気味なトライアルスポナーは同じ選択の発射体をスポーンする可能性が高くなります。
・不気味化するとそれまでにスポーンされたモブはデスポーンしチャレンジがリセットされます。
・不気味化したトライアルスポナーからはアーマートリムを適用した装備を着装したモブがスポーンされます。

ブロック

・ヘビーコアは溶岩流や水流でアイテム化しません。
・ヘビーコアはピストンで押し引きできるようになりました。
・ヘビーコアのマップカラーはメタルになりました。
・ヘビーコアはツルハシで効果的に破壊することが出来ます。

クモの巣

・ユニークなサウンドを追加しました。

ウィンドチャージ

・ウィンドチャージはエンドクリスタルに衝突しなくなりました。
・ウィンドチャージ同士が衝突しなくなりました。

ハードコアモード

・新しい世界の作成時に有効にすることが出来ます。
・ハードコアモードのワールドをRealmsにアップロードすることが出来ます。

機能とバグ修正

プレイヤープロフィール

・実績ビュー/フレンドビュー/フォロワー/統計ビューの表示が新しくなりました。

ブロック

・ポーションで満たされた大釜はピストンで押されたときにポーションの色を維持するようになりました。
・クローン作成されたコンテナがコンテナ画面を開いたままにしなくなり、クラッシュが発生するようになりました。
・「tallgrass」ブロックは、一意のインスタンス「short_grass」と「fern」に分割されました。
・爆発で破壊されたブロックからドロップしたアイテムは、より大きなアイテムスタックに統合されるようになりました。 
TNT で爆発すると、すべてのブロックがデフォルトでアイテムをドロップするようになりました。

マイクラ統合版では、TNT爆破はアイテム回収のドロップ率が低かったため自動化装置には活用されてきませんでした。今回の変更によってアイテムドロップが100%になったことで、原木製造機や石製造機などの自動化装置の回収作業にTNT自動回収装置が活用できるようになります。

・「tntExplosionDropDecay」という名前の、TNT 爆発によるドロップの減衰を制御する新しいゲーム ルールを追加しました。(「true」に設定すると以前のドロップ率になる)

ボート

・水上のボートの上に立つことが出来るようになりました。

ワールド編集画面を更新

・[ワールドをエクスポート] または [テンプレートとしてエクスポート] クリア プレーヤー データが設定されている場合は、コピーに適用されてからエクスポートされます (プレビューのみ) 

ゲームのヒント

・スニークに関するゲームのヒントは、プレイヤーがスニークするときに適切に解決されるようになりました。

ゲームプレイ

・PlayStation®4で「Let It Go」トロフィーのロックが解除されない問題を修正しました。
・エンティティ上のアイテムを使用する場合、再度使用する前に使用ボタンを放す必要があるようになりました。これにより、エンティティと対話するときにプレイヤーが誤ってアイテム自体を消費してしまうことがなくなりました。
・スプリント速度が遅延して発動しなくなりました。
・Xbox でプレイするときに、正しいコントローラーがプレーヤー 1 に割り当てられていることを確認するようになりました。

ロード画面

・41%でしばらく停止する問題を修正しました。

モブ

モブがブロックの中心にスポーンするようになりました

マイクラ統合版ではモブは対象ブロックの北西の角にスポーンするというルールが一般的でした。今回の修正によってブロックの中心にスポーンするようになると、角スポーンを利用したモブファームが機能しなくなったり、ブランチマイニングのような幅1ブロックの坑道にモブが湧いたり、かなり多岐にわたる影響が出る可能性があります。

その他修正

ここでは割愛しますが、その他多数のアクセシビリティ、パフォーマンス、インターフェース、API等に関する変更、修正が施されています。
詳細は公式の変更ログを参照してください。